ロードオブメジャー解散

4人組ロックバンドのロードオブメジャーが2007年7月2日、解散を発表した。
DVD「ゴールデン・ロード・フィルムズ」を最後に5年の活動に終止符を打った。
同バンドは02年にテレビ番組テレビ東京系「ハマラジャ」の企画がきっかけでバンドを結成、同年8月発売のデビュー曲「大切なもの」がミリオンヒットとなった。
メンバー曰く「5年という期間を経て僕らなりのペースで“雑走”して来ましたが、ここで一区切りつけ、各自の音楽活動の原点に立ち返りたいという結論に至り解散という形をとることにしました。また、いつの日かこの4人で演奏することがあるかもしれません」とういコメントでした。

TV企画の寄せ集めの4人、もともと音楽性の違うメンバーが集まっていたことを考えると、5年続いたことの方がすごいのかもしれませんね


★ロードオブメジャーの事なら楽天で・・・コチラです。★